食事・レストラン

タイのコンビニで売っているポテトチップスを食べ比べてみた。

ポテトチップス
 
 
今日は、タイのセブンイレブンで売られている『LAY』ブランドの、
様々な味のポテトチップスを食べ比べしていこうと思います。
 
この『LAY』を生産しているのは、かの有名な【PEPSICO】
そうPEPSI-COLA (THAI) TRADING CO.,LTD.が生産しております。
 
 

 
 
写真のように、1つのコンビニだけでも6種類のポテトチップスを販売しており、
食べ比べ企画のために、今回は6種類すべてを大人買いして、
(って言っても一つ20バーツ/約66円なので、計約400円の出費だけですがw)
お菓子好きな私が、それぞれの味を辛口評価していきたいと思います。

注:あくまで個人的な意見となりますので、その点ご了承ください。
 
 
では、ポテチを片手に、勝手に評価していきましょう!
 
 
まずは、1番オーソドックスな普通のポテトチップスから。

ポテトチップス

1番オーソドックスなOriginal Flavor

評価:

短評:普通に美味しいとは思うのですが、1枚当たりの薄さにもの足りなさを感じます。
   6種類のなかでどれか1つを選ぶとしたら、別のものを選んでしまいますね。

カロリー:320kcal

価格:20バーツ(約66円)

 
 
続いては、同じくオリジナルの味なのですが、形状が上のものとは異なる、こちら。

1つ目と形状違いのOriginal Flavor

評価:

短評:味、食感ともに一番好き!波打った形状に沿って、パリッと割りながら食べるあの食感。1枚当たりの厚みもあり、ポテトチップスを食べてるって一番実感できますね。一層のこと、売るのこの味だけにして生産ライン集約してコストダウンしてくれないかな!?今でも十分安いけど!

カロリー:300kcal

価格:20バーツ(約66円)

 
 
2つ目に一番好きなのを持ってきてしまったため、後は下がる一方ですが、お次。
 

Extra Barbecue Flavor

評価:

短評:最初、バーベキュー味が少ししつこいかなと思いながら食べ始め、
   徐々にこのしつこさが嫌になってくる感じ。半分食べてもう十分。
   "わざと作り上げた味"という感じがしてしまっている。

カロリー:320kcal

価格:20バーツ(約66円)

 
 
もしこの企画をやっていなかったら一度も食べることはなかったであろうこちら。
 

CHEF'S SIGNATURE / BAKED CHEESE WITH TAMARIND PASTE

評価:

短評:恐る恐る1口目、〈うわぁ~ハズレ!〉。少し経ったらスーパーで大特価で投げ売りされているやつ。2枚食べてもうオシマイ。社内の商品開発の発表会で、市場発売に対しての異論が出なかったのかが疑問になるレベル。ただメーカーのメンツを保つために付け加えておくならば、私はチーズが苦手ではある。

カロリー:320kcal

価格:20バーツ(約66円)

 
 
次は、パッケージだけ見ると海苔味を想像して美味しいのかな?と思った、こちら。
 

Seaweed Gochujang Sauce Flavor

評価:

短評:ないなぁ・・といった感想。タイ人の奥さんもこれは無いわと意見一致。
   ポテトチップスにコチュジャンをかけるセンスがまずどうなん?
   辛いだけならタイでも売ってるカラムーチョで十分!

カロリー:320kcal

価格:20バーツ(約66円)

 
 
最後は、以前も何度か食べたこともあったけど、印象が薄かった、こちら。
 

Nori Seaweed Flavor

評価:

短評:美味しいとは思うのですが、でも主役はオリジナル味に譲る助演賞かな。
   悪くはないんだけど手も汚れるし、むしろ写真にあるかっぱ巻きを久しぶりに
   食べたいなー。

カロリー:320kcal

価格:20バーツ(約66円)

 
上記挙げた6種類のほかにも、Extreme Hot Chili Flavor, Sweet Basil Flavor,
Saengwa Prawn Salad, Mieng Kam Krob Ros Flavor, Khua Kling Curry Pizza,
Salted Egg Flavor, Hot Chili Squid Flavorなど、まだまだたくさん種類があります。
 

- まとめ -

 
何事もメインやSIGNATUREの味があっての派生商品ですが、なかなかメインどころを追い越す派生商品が出ないのがマーケットの難しいところでしょうか。

お客もいつも同じでは飽きてしまいますし、別のブランドのものに手を出したりと、顧客ニーズを掴み続けるというのはなかなか難しいものがありますね。

P&Gからケロッグに事業売却されたプリングルズ (Pringles)も、色々な缶の色で分けられた様々な味のポテトチップスを販売しておりますが、やっぱり赤色のオリジナルが一番好き。

ネスレが販売するキットカットも抹茶を代表するフレーバーや期間限定品、ご当地フレーバーなど、様々な味の商品が発売されていますが、私が食べた限りは赤色のオリジナルを超える商品はというと・・・。

実は、これが一つだけあるんですよ。最近タイで発売されたDark Chocolate。オリジナルよりビターで大人な感じがして私は好きです!

メーカーも基幹商品あっての派生商品でちょっと勝負って感じでしょうかね。
 
 
この食べ比べ企画は、

➤ 第一弾 『タイの缶コーヒーを飲み比べてみた。』

➤ 第二弾 『タイのコンビニ・スイーツを食べ比べてみた。』

👆👆
上記二つのブログ記事に続いての第三弾でありました。

この流れで行くと、第四弾はお弁当ですかね!?

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加中です|記事が良かったと思っていただけたら応援お願いします!

-食事・レストラン
-, , ,

Copyright© キリトリ・タイ駐在生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.