旅行

バックパッカーとして旅を始めようと思っているあなたへ|初心者向けのアドバイス

 
おめでとう
 
最初に、これから旅人になろうとしているあなたへ、まずはおめでとう!
人生において、かけがえのない経験を出来る良い選択をされたと思います。

旅は人生を豊かにします お金は減りますが、知識や知見、経験は減りません。

もし海外に行ったとしたら、日本以外のところから日本を客観的に見ることができます。
その視点を手に入れるだけでも、海外旅行に行く価値は十分あると思いますよ。
 
(今日は日本の国内旅行向けではなく、海外へ旅行に行かれるケースを想定しております)
 
 
-さて、「だいたい行きたい国は決まっていますか?」

昔は安く旅ができるところという理由で、東南アジアを選ぶケースが多かったですが、
昨今ではアメリカもオーストラリアでも、航空券代だけで言ったら本当に安くなりました。

最初に行った国は、今後あなたの人生に大きな影響を与える可能性もありますので、
ぜひ自分にとって運命的で良いところを選んでくださいね!

さぁ、パスポートは取得済みですか!?まだでしたら各自治体のパスポートセンターへGO!

では、今日のブログ記事を読んで、バックパッカーとしての旅の準備をしていきましょう。


 
今日は10個のトピックに分けてお話ししたいと思います。初歩的な話でありますので、
旅慣れた方には当たり前な話になってしまいますが、ぜひこのまま読んでみてください。
 

バックパッカーの旅をしようと思っている方へ|初心者の方へのアドバイス

バックパッカーの旅の準備
 

〇 航空券について

さて、まずは航空券を買わないといけませんね。
航空券の検索は、SkyscannerExpediaなどを使って、値段を調べてみましょう。
>>お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』
>>ホテルも航空券もお得な検索は『Expedia.co.jp』

航空会社のホームページで表示される金額が、旅行会社の金額より安いケースも増えました。
それなので、両方のHPから航空券の"総額"を比較して、購入されることをおすすめします。
表示されている金額が、手数料を含めた総額か、燃料サーチャージや荷物預け入れの費用が
含まれているのかなども、良く調べてくださいね。

おすすめはSkyscannerで行き先を入れず、日付だけ入れて航空券の安いところを探す方法。
興味がなかった行き先でも、お得な航空券代を見て、興味が湧いてくるかもしれませんよ。
まだ行き先は決めていないけど、とりあえずどこか旅したいと思っている方にピッタリです。

もちろん行きたい国が決まっていれば、そこの行き先だけを検索すればいいのですが、
それでもナショナルキャリア・LCCに限らず、直接航空会社のホームページからの金額と
値段比較サイトの金額の、どちらの航空代金も調べてみてくださいね。
ナショナルキャリアとは、JALとかANAとかのその国を代表する航空会社のこと。
LCCとは、ローコストキャリア(Low-cost carrier)の略称で格安航空会社のことです。

注:またSkyscannerなどで表示される旅行会社には、正直怪しい旅行会社も散見されます。
旅行会社経由で航空券を購入する際は、購入する前にその旅行会社の評判をネットでサクッと検索してみましょう。予約が入っていなかったとかコメントがある会社は避けてくださいね。

また検索テクニックとして、Skyscannerの国設定を変えてみると、
航空券の代金が安くなったりするので、ぜひ試してみてください。
 

〇 ホテルの選び方について

ホテルは、短期の場合はAgodahostelworld.com、中長期の旅の場合はAirbnbがおすすめ。

昔、私がバックパッカー始めた頃はホテル予約していくなんて邪道だ、足で探せなんて感じで
現地に行ってホテルの部屋を見て、それから泊まるかどうか決めるなんてことをしておりましたが、情報社会の現代においては、ただの無駄です。

事前にAgodaやBooking.com、 Expediaなどのホテル予約サイトで、評判と立地を見て
良さそうなホテルを予算と相談しながら決めましょう。ホテル選びは旅では最重要項目です。
治安の悪い地域、交通の便が悪い場所を選んでしまっては、せっかくの旅にマイナスです。
事前に治安・交通・満室・衛生面などのリスクは、出来る限り回避しておきましょう。
 

 

〇 ガイドブックについて

基本どんなガイドブックでもいいと思います。それぞれ好みがありますしね。
ただ、ガイドブックはなるべく行きたい場所・観光地を選ぶのに使って、
旅先ではあまり持ち歩いたり、開いたりしないようにしましょう特に治安の悪い国では!

現地の悪い人に、『私は旅行者です!』って言っているのと同じになってしまいますからね。
海外では性悪説というか、リスクを見ながら行動しないと痛い目にあってしまいますので、
十分に気を付けてください。ヨーロッパもスリや置き引きなどが後を絶たないですからね。

空港から市内やホテルへの行き方は、必ず事前に調べておくようにしましょう。
また、地図は携帯の写真やアプリなどで事前にダウンロードしておきましょう。なお、市街で携帯を見るだけでも危ない国もありますので、旅先の状況はよく確認しておいてください。
 

〇 言葉について

現地の言葉は全然話せなくてもなんとかなってしまうものです。
でも、簡単なあいさつ程度の言葉だけでも現地の言葉を覚えていくと、
現地の人とのコミュニケーションも取れるし、旅先で感じ取る印象が違ってきますよ!
旅するうえで言語はプラス面が非常に大きいので、少しでも覚えてみてくださいね。
 

〇 ビザについて

海外に行くときに、最低限でもビザの件は必ず調べておいてください
昨今ではオンラインビザで観光ビザを取れる国も増えましたので、
予め旅の出発前に、なるべく早めにビザを取っておきましょう。

今後ビザの制度が変わるEU諸国やニュージーランド、乗り継ぎであっても
アメリカ経由する場合や、オンラインで事前にビザ取得が必要なオーストラリア、
ロシアの極東地域などは、よくビザのことをネットで調べておきましょう。

日本は世界最強のパスポートで、ビザなしで入国できる国・地域が世界191か国もあります。
日本人がこの恩恵にあやかれるのは、世界のいろんな人から羨ましがられているんですよ!
 

〇 気候・服装について

これも事前の情報がないと、気温10度のところに半袖Tシャツで行ってしまった、
なんて失敗してしまうかもしれません。旅先の気候・気温は事前に調べておきましょう。
旅慣れてきた私も以前、現地の気温調べるのを忘れて空港着いて、
(おー寒い・・・)なんて思う時がありました。(台湾とかハノイで)

服はあまり持っていかなくても現地調達も可能なので、なるべく手荷物は減らしましょう。
 

〇 お金の管理について

行く国によっても管理の仕方が違いますが、現金クレジットカードの2つが1番強いです。

ひとつのところにまとめて持つのではなく、分散すると盗難時などのリスク回避ができます。
またお金は肌身離さず持って、いくら持っているかの把握もこまめにしておきましょう。

タイのように同じ金額の紙幣でも何種類も流通していたり、色も似ているような国もありますので、紙幣の使用時は、間違いに注意してくださいね。

またお金を両替する場所も重要です。空港などでは10%以上もレートが悪いケースもありますので、ネットで事前に調べておくようにしましょう。10%の違いは大きいですからね。
 

〇 カバンについて

バックパッカーであれば、スーツケースではなくリュックサックのタイプを選んでください!
スーツケースでも悪くはないのですが、"旅"というよりかは"旅行"になってしまいますよね。

バッグの大きさは旅の期間にもよりますが、軽くて、横に収納ポケットや横にペットボトルが
挿せる部分がある機能性の良いものがおすすめ。肩に掛けて背負う部分がペラペラではなく、
厚みがあって、長時間背負っても肩が痛くならないものを選びましょう。通気性もあれば◎.
リュックサックであれば両手が使えるので、機動性も上がって旅がしやすくなりますよ!


 

〇 海外旅行保険について

最初の旅では何かと不安になると思いますので、旅行保険には入っておきましょう
海外での入院費、診察費は高額な請求がしれっと悪気もなく請求されてきます。

タイで普通の風邪を診てもらうのに、日本人が良く行く病院で診てもらうと、
1回2,000~3,000バーツ(約6,600~9,900円)請求されてしまいます。

また盗難にあった場合の物損補償も付いている保険もありますので、
良く保険の内容は確認しておきましょう
(私も旅を始めたばかりの頃、ゲストハウスでバックパックを丸ごとパクられて、
保険にお世話になったことがあります。カバンやカメラも保険対象でお金を頂けました)

また、クレジットカードにも旅行保険が付帯しているケースがあります。
しかし、【航空券やホテル代をそのクレジットカードで決済した場合に限り有効】とか、
規定を設けているカード会社もありますので、事前に内容をよく確認しておきましょう。
 

〇 携帯・Wifi・通信関係について

海外で意図せず普通にローミングした状態で携帯を使用してしまうと、
日本に帰った後、膨大な使用請求額が届いてしまいます。社会人でも出張時にありがち。

事前に海外ローミングパッケージに申し込むか、ポケットWifiなどを事前に借りて、
通信環境はなるべく確保しておきましょう。また行く国々でSimカードを販売しております。
自分の携帯がSimフリーの仕様になっているかを、事前に確認しておきましょう。

 

-まとめ-

初めてバックパッカーで旅行してみたいと思われている方へむけて、
初歩的な旅のことや準備内容を挙げてみました。皆様の参考になれば幸いです。

海外では詐欺両替等のいかさまぼったくりなど、たくさんの危険もはらんでいます。
旅に出る前に、自分が行く旅先では何を一番気を付けなければいけないのかを、
ガイドブックやインターネットから良く情報収集しておきましょう。

痛い目に合わないように。せっかくの旅の思い出を悪いものにさせないように。

その他チップの必要有無や水道水が飲めるかどうかなど、細かく言えばまだたくさん
調べることはありますが、長くなってしまったので今日はここまで。

それでは世界のどこかでお会いしましょう、良い旅を!

次の記事は、バックパッカーの旅の持ち物・厳選9つのアイテムです。

バックパッカーの旅の持ち物・厳選9つのアイテム。

これまで旅の記事をたくさん書いていますので、このまま下にスクロールしていただくか、
"キリトリ・タイ駐在 Travel リンク"をクリック頂き、​他の記事もご覧頂けましたら幸いです。

では!

ブログランキングに参加中です|記事が良かったと思っていただけたら応援お願いします!

-旅行
-, ,

Copyright© キリトリ・タイ駐在生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.