旅行

日本の夏ごろになったら旅におすすめの場所3選。【コロナ終息後の旅考察】

コロナの件が終息したら旅に出るぞー!
今は自宅待機のなか、旅に出れず、うずうずするー!
Stay Home-!

なんて思われている方々に、いま読んでほしい今日の記事。

【日本の夏頃になったら旅におすすめする場所3選】

去年私が旅して、皆様にもおすすめしたい旅先を3つご紹介したいと思います。

日本の夏頃に旅が出来るような状態になっているか、こればっかりは予測不能でありますが、
もし旅が出来るような正常な時期になりましたら、旅先候補のひとつとしてぜひご検討してみてください。いつも日本から遠い国のおすすめばかりしているので、今回は近場の場所にて。

ではまず1都市目は、東京からソウルよりも近いのに、異国情緒満載なこの都市:

1.ロシア・ウラジオストク

2017年8月からのビザ緩和(ネットでの無料申請)の恩恵を受けて、日本人にも一気に身近となったウラジオストク。東京からだと約2時間のフライトで、降り立つとそこは文字が全く分からない異国世界へと変わります。成田からだと往復航空券代は4~5万円。初めて目にするロシアの入国スタンプ、そして初めて手にするロシアルーブル。旅の高揚は高まるばかりです。

ここがおすすめ!

👉 2時間で行ける日本から1番近いヨーロッパ。

ウラジオストク

シベリア鉄道の終着駅・ウラジオストク駅。当たり前ですが街を歩くロシア人はヨーロッパ人の風貌で、女性はモデルさんみたいな人がたくさん歩いています。
アジアとは全く違った街並みにも、旅心をくすぶられること間違いなしです!

👉 本場のオペラやバレエが鑑賞できる。

ウラジオストクにあるマリインスキー沿海州劇場では、本場のオペラやバレエが鑑賞できます。本館のあるサンクトペテルブルクの劇場でも活躍する歌手、バレエダンサーなどがこちらでも公演しています。私はオペラ『アイーダ』とバレエ『イワンと仔馬』(写真)を鑑賞しました。金額も安い席で1000円程からと、気軽に行けるところが良いところだと思います。

👉 ロシア料理が美味しい!

ウラジオストクでおすすめのレストラン・『Lozhki-Ploshki』。(HPはこちら
ロシア語のHPですが、地図などをご参照ください。お店には日本語のメニューもあります。
写真は牛肉入りボルシチ。190ルーブル、(2019年4月当時のレートで約330円)。
酸っぱさはあまりなく、ほのかに甘みが口に広がるとても美味しいスープでした。

さて、続いて紹介するのは、もうプライベートと仕事で20回くらい行っている、こちら!

2.台湾

おそらく旅好きな方なら既に行ったことがあるか、旅先候補として検討されたことがある方も多いはず。日本からは約4時間で行けるため、気軽な週末旅行の行先としても人気の台湾です。

ここがおすすめ!

👉 LCCで気軽にアクセスが可能!

日本から台湾までLCCで往復2万円以下でいけますので、日帰り旅行で訪れる方も多くいるくらいです。台北へは桃園国際空港と松山空港に着くフライトがありますが、日本各地からの便はほぼ桃園国際空港に着きます。東京でいう桃園空港が成田空港、松山空港は羽田空港のような感じで、桃園空港に着く便の方が安いですが、市内に出るまでは時間が掛かってしまいます。


写真は台北近郊にある観光名所・九份にて。「千と千尋の神隠し」のモデルになったところ。

👉 台湾と言えば『食』。

小籠包の『鼎泰豐』(※写真は九份にあるお店のもの)や台湾の料理が食べられる『欣葉』・『青葉』、士林夜市や寧夏夜市などの夜市での食べ歩き、牛肉麺・魯肉飯・鶏肉飯や数多くのスイーツ類、そしてタピオカミルクティー。食についてはチョイスがあり過ぎて、悩んでしまうのが台湾です!食べ歩きも旅の醍醐味ですね。

👉夜市や買い物が楽しい。

台湾

夜市や九份などでの買い物も楽しいですよ。ブランド品は、台北101ショッピングセンターや新光三越百貨で。台北駅からMRT(地下鉄)で1駅の「西門」駅に来ると、駅降りて飛び込んでくる風景は、渋谷のセンター街の入り口にそっくりな西門町。こちらも台北の原宿と呼ばれていて、街歩きが楽しいエリアとなります。このエリアは比較的安めなビジネスホテルもあるので、宿泊地として選ぶときもありますね。

まだ叶えられていないのですが、台北の松山空港に着陸する飛行機が建物すれすれで飛んでいくのを、街の風景とセットで写真撮るってやつをやってみたいですね。これはまたいつか。

さて、最後に紹介するのは日本国内です。去年7月に行ってとても気に入ったこの場所:

3.大分県、湯布院・別府

博多の福岡空港国際線から湯布院まで空港バスで約1時間45分。由布院駅に着いた後、金鱗湖を目指して湯の坪街道を歩けば、右に左にお土産屋さんやレストラン(軽食でテイクアウトメイン)が並んでいて、歩くだけでも楽しいです。金鱗湖の近くにある【キャラバン珈琲由布院館】は、フラスコの中の水を直火で沸騰させて淹れてくれるコーヒーが絶品でした。

ここがおすすめ!

👉 温泉でゆっくりしよう。

別府

湯布院の金鱗湖のほとりにある『下ん湯』は、脱衣所から浴槽まで男女一緒の混浴温泉で入湯料は200円。午前中の早い時間だったので、利用客は誰もおらず、深夜便でやってきた私はお風呂に入れてほんとに助かったのを覚えています。また別府で訪問した別府温泉保養ランドは、山々に囲まれて入る露天の泥湯がとても気持ち良かったです。

👉 自然に癒されよう。

別府

湯布院から別府へ向かうバスの中から見えた由布岳。普段バンコクに住んでいる私にとって、青々とした山を見るだけで【日本はなんて素晴らしいところなんだ。。】と想わせてくれるものでした。金鱗湖周辺の川辺では、聞こえてくるのは川のせせらぎと蝉の鳴き声だけなんていう、最高な癒しの空間が広がっていました。この由布岳は登山も可能ですよ。

👉 コロナで損失を受けている国内の観光復興に寄与しよう!

別府

観光産業でついこの間まで盛況だったところが、コロナの影響で大打撃を受けている状況です。海外の旅も良いですが、コロナの情勢が落ち着いた暁には、日本国内の旅先にもぜひ足を運んでみてくださいね。

-まとめ-

正直、夏頃までにコロナウイルスが終息するかというと、それは難しいかもしれません。旅に出られるようになるのは日本の状況もありますし、その旅先の状況もあるので、だいぶ先になってしまうかもしれません。ただ言えることは、今の我々ひとりひとりの行動ひとつで、終息が早くもなるし、遅くもなるということです。

おそらくこのブログを読んでくださっている皆様は、旅好きであったり、タイにも興味があったり住んでいたりすると思うので、今は旅に出ることもできないし、外出禁止令や外出自粛というような制限のなかで、いろいろなことを我慢しながら暮らしていることかと思います。ひとりひとりが今できる最大限の予防をしながら、コロナの件が落ち着いたら、お互いおもいっきりいい旅しましょうね!

これまで57か国旅して良かった国という記事も書いているので、ぜひご覧ください。

海外の旅に行ってよかった国ベスト5!【57か国旅した中から厳選】


 
これまで旅の記事をたくさん書いていますので、このまま下にスクロールしていただくか、
"キリトリ・タイ駐在 Travel リンク"をクリック頂き、​他の記事もご覧頂けましたら幸いです。

ブログランキングに参加中です|記事が良かったと思っていただけたら応援お願いします!

-旅行
-, , ,

Copyright© キリトリ・タイ駐在生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.