旅行

【ラン島】おすすめのビーチ|タイ・パタヤ沖ラン島のビーチ4選

バンコクから一番身近で綺麗な海と言えば【ラン島/Koh Larn】と答える人が多いのではないでしょうか。

パタヤからスピードボートで約10分、フェリーでも約40分で到着する島で、週末旅行や日帰り旅行も可能な位置にありながら、海の透明度はタイの南の島とさほど大差なし!
 
 
ラン島は気軽に訪れることができ、ビーチのほかにも丘の上からマウンテンビューを楽しんだりお洒落なインスタ映えするカフェ(SEA YOU AGAIN CAFE & EATERY)なども楽しめます。

この記事ではそんないろいろな楽しみができるラン島のなかで、実際にラン島にある7つのビーチ全部を訪れてきた私がおすすめする、ビーチ4か所をご紹介していきます。
 


 

【ラン島】おすすめのビーチをご紹介|7つあるビーチのうち特におすすめのビーチ4選

まず、ラン島には下記の7つのビーチがあります。

1.Nual Beach (Monkey Beach) / ヌアルビーチ
2.Samae Beach / サマエビーチ
3.Tien Beach / ティエンビーチ
4.Tawaen Beach / ターウェンビーチ
5.Sangwang Beach / サンワンビーチ
6.Tong Larn Beach / トンランビーチ
7.Ta Yai Beach / タヤイビーチ

 
このなかで個人的におすすめするビーチ BEST4をランキング形式にて紹介していきます。
 
 
では初めにご紹介する第4位のビーチは、

【ラン島】おすすめのビーチをご紹介|第4位 ターウェンビーチ/Tawaen Beach

Tawaen Beach
 
こちらのターウェンビーチは、ラン島のメインビーチで一番規模も大きく、ジェットスキーやバナナボートなどのマリンアクティビティも充実しています。
 
浅瀬の砂地が続くビーチのため、石や岩も少なくお子さんを連れていても安心して遊べるビーチになっています。一番ファミリー向けのビーチですね。
 
パタヤからのフェリーが到着するビーチでアクセス性にも優れており、団体客などが利用することで賑やかなビーチでもあります。
 
海の透明度も高く、天気の良い日はとても綺麗な海の色が見れますよ。
 
Tawaen Beach
 
少し山を登ったところにはビューポイントもあり、天気の良い日に写真を撮ればもっと写真映えするんですけどね、、あいにく自分が写真撮った日は曇りがち、のちガチの大雨でした。。
 
 
続きましては、個人的にこじんまりとしていて好きなビーチのこちら!
 

【ラン島】おすすめのビーチをご紹介|第3位 サンワンビーチ/Sang wang Beach

次にオススメするビーチは小規模で100mも無いビーチですが、海の色は写真のように綺麗でこじんまりとして落ち着けるSang wang Beach / サンワンビーチ
 
Sang Wang Beach
 
ターウェン桟橋から歩いてすぐなのに海の透明度も良く、ビーチの広さもコンパクトにまとまっていて雰囲気もいいです。第4位にご紹介したターウェンビーチのすぐ隣にあるビーチですが、かなり綺麗なビーチです。
 



 
子供たちがシュノーケリングしていて魚!魚!ってテンション高めに遊んでいましたので、シュノーケリングをする人は潜ってみるも一見の価値がありそうです。
 
Sang Wang Beach
 
パタヤ近郊の海でこの綺麗さですよ!
 

 
このサンワンビーチでのおすすめは、一番奥にあるバー【Le Wave】でサンドチェアーに座りながら、カクテルかミルクシェークなどを飲んでのんびり過ごすこと。
 
海を眺めながら恋人と話するでもいいし、本を読むでもいいし、自由に時間を過ごせる居心地の良い空間です。
 
 
では、先に進めていきましょう。続いては第2位の発表です。
 

【ラン島】おすすめのビーチをご紹介|第2位 ヌアルビーチ/Nual Beach

Nual Beach
 
ラン島最南端に位置するヌアルビーチ(Nual Beach)。たまにサルが出ることからMonkey Beachとも呼ばれています。
 
そんなに混みあっているわけでもなく、マリンアクティビティが充実しているわけでもありませんが、お店の数とか混み具合とか程よいビーチです。
 
個人的にも好きなビーチのひとつなので何度か行っていますが、下の写真のように雨の日で閑散としていたときも。
 
Nual Beach
 
私が行った日はバケツをひっくり返したような豪雨と、光ったのと同時に音がこだまする雷の日ではありましたが、雨が降ってもヌアルビーチはこれだけ綺麗なことが、この写真をもって証明できたのではないかと思います。
 
でもヌアルビーチのお店は食事が少し高すぎるのがマイナス点ですね。カプチーノ(100B)頼んでも、紙コップで来た時は少しがっかりしました。
 
ビーチは西欧人も多く、サムイやプーケットのような南国のビーチという雰囲気もあり、ぜひ訪れてみて欲しいビーチのひとつです。
 
 
では、今日ご紹介する最後のビーチ、おすすめのビーチNo.1はこちら!
 

【ラン島】おすすめのビーチをご紹介|第1位 ティエンビーチ/Tien Beach

ラン島のビーチで1番オススメなのは、Tien Beach / ティエンビーチです。

Tien Beach
 
まず海の透明度がトップクラス、ビーチは程々に混んでいてビーチチェアー(借りるのに100バーツ)やレストランもたくさんあります。400mほどのビーチが広がり、ラン島にあるビーチでは3番目の大きさです。
 

 
パラセーリングやバナナボート、ジェットスキーなどのマリンアトラクションも可能です。
 

 
ビーチチェアーに座ってゆっくりする人もいれば、マングローブの木の下にござを広げてリラックスしている人もたくさん居ます。西欧人が多くて逆に団体客が居ないので、このビーチもプーケットやクラビのように南国の雰囲気を味わえるビーチです。
 
白い砂浜と淡いブルーの海。
 
バンコクから日帰りでもアクセスでき、綺麗な海が見たかったらティエンビーチが一番おすすめです!
 
またラン島にあるビーチも7つそれぞれ違った良さがあり、ラン島はお洒落な宿泊ホテルも増えてきているので、ぜひ泊りがけでいろいろなビーチを散策してみて欲しいなと思います。
 
世界中のホテル予約サイトを一括比較【ホテルズコンバインド】

 

今日の記事のまとめ|ラン島行くしかないでしょう。

Tien Beach
 
ラン島のビーチ紹介いかがでしたでしょうか。
 
このブログ記事を読んで実際にラン島へ行ってみたくなった方が居られたら、この記事を書いた価値があったってことで嬉しく思います。
 

 
ラン島は最近ますます宿泊出来るホテルやお洒落なCAFEも増えてきています。
 
泊まりで遊びに行けば、タイ湾に沈む雄大な夕日も観れることでしょう。
 
ラン島への行き方もブログ記事に書いておりますので、ぜひあわせてご覧ください。
 

バンコクから週末旅行できるラン島への行き方|バスとフェリーで行くのが一般的


 
 

ブログランキングに参加中です|記事が良かったと思っていただけたら応援お願いします!

-旅行
-, , , , , , ,

Copyright© キリトリ・タイ駐在生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.