駐在生活

【バンコクのDog Lover必見!】バンコクで犬と遊べる『Dog Vibes』をご紹介。(2021年5月に移転済み)

【タイで犬を飼っている方必見!】

 
今日は、バンコクのエカマイエリアからBang Chak/バンチャックのスクンビットSoi.62へ移転したドッグパーク『Dog Vibes』を紹介いたします。

Dog Vibesについてご紹介

『バンコクに居ながら自分の愛犬を連れて、公園で犬の思うがままにおもいっきり駆けまわらせることができたら・・・』

そんな願いを実現してくれていたのが、これまでエカマイとプラカノンの間にあったドッグパークのDog Vibesでしたが、2021年5月にバンチャックの1軒家に移転して、残念ながら写真のように放し飼いできる庭が小さくなってしまいました。

しかしながら、建物は1階から4階まであり、それなりに広いスペースで犬を遊ばせることが出来るので、犬を飼っているご家庭は、1度試しにこのドッグパークに遊びに行かれることをおすすめします!

そして先に言っておくと、このバンチャックの1軒家での営業も今年12月までの臨時営業となっており、2021年12月にはスクンビットSoi.26にあるK Villageに新しい店舗がOPEN予定です!

建屋2階(下の写真)は小型犬が遊べるフロアーになっており、エアコンも効いて快適に過ごすことができます。もし飼い犬がフロアーでおしっこをしてしまったら、霧吹きで消臭剤をかけることとなります。3階はノマドワーカーが仕事をするようなPC作業スペースとなっており、犬をフロアーで放し飼いしながら仕事や勉強、ブログを書くことなどが可能です。

施設内の広々したフロアーでは、リードを離して自由に犬が走り回ることができ、脱走や野良犬も気にすることなく、ほかの利用者が連れてきた犬とも一緒に遊ばせたりできます。

建屋4階はルーフトップバルコニーとなっており、本来ならお酒の提供もあり、ベッドに横になってリラックスできるはずなのですが、このコロナ禍でアルコールの提供が出来ないため、1階で買ったコーヒーやイタリアンソーダなどを持ち込むことになります。
 

Dog Vibesの場所について

Dog Vibesは、バンコク・スクンビットSoi.62を奥に入った閑静な住宅街の1軒家を改築して、ドッグパークにしています。

地図はこちら

大きな一軒家の中にはペットホテルやペット用プールなどもあり、1階の庭では犬が自由に走り回れるスペースがあります。駐車スペースは4台ですが、お店のスタッフが近くの駐車場へValet Parkingしてくれるので、自家用車でのアクセスが可能です。(駐車代:無料)

土日は多くの愛犬家が施設を利用しにきており、海外の方も多く見かけます。レセプションのタイ人女性も綺麗な英語を話し、タイ人の芸能人も見かけますよ。
(なお、この記事1枚目の左の男性もTV俳優だそうです)

我が家では6歳の雌のチワワ・名前:モモを飼っており、良くこのDog Vibesを利用しています。

Momo
 

Dog Vibesの施設利用料について

2021年6月現在、施設利用料はなんと無料となっております!
店内にあるカフェでコーヒーを頼んだり、ケーキやパン、クッキーなどを頼んで、愛犬と一緒にゆっくり過ごすのが良いでしょう。

一応、コロナ禍の状況では予約制を取っているようですので、お店のFACEBOOK(https://www.facebook.com/dogvibes.bkk)かお店に直接電話(0952507908)して、何時くらいに行くかを伝えておきましょう。

施設にはペットショップやカフェ、ドッグプール、そしてペットホテルがあり、ペットホテルは800バーツ~と宿泊費が少し高いかなとは思いますが、タイ人の愛犬家は乗ってくる車もいいものが多いので(ベンツ・BMWが多い)、あまりお金に糸目をつけない方々が来ているので十分やっていけるのでしょう。
 

Dog Vibesのカフェについて

カフェでは飲み物だけでなくパンやガパオライス、スパゲッティーカルボナーラなどの食事もオーダーできます。もちろん店内はペットの連れ込みも可能で、お客さまの隣で可愛く座っている犬を見ることができますよ。

以前のように、カフェといいながら「コーヒーが今日は無いです」と言われることも無くなり、カフェラテやアメリカーノを頼んでCAFE気分で施設を利用できますよ。


 

Dog Vibesのプールについて

ドッグパークにはプール施設もあり、プールで遊んだ後はSPAでシャワーとブローをしてもらえます。いいシャンプーを使ってくれているのか、シャワーを浴び終わったあとは非常にいい匂いがしますよ。

プールは予約制となっており、トレーナーがプールに入ってちゃんと万全のケアをしてくれます。ライフジャケットも完備しているので、泳いだことのない犬でもトレーナーが丁寧に泳ぎを教えてくれるので安心です。

最初は水を嫌がった犬も、慣れてくると可愛く犬かきをしながら泳ぐところを見ることができるので、余計に自分の犬をかわいく感じると思いますよ。
 

Dog Vibesのペットショップについて

建屋1階にペットショップがあります。ペットフードにもオーガニックとかがあり、値段が高い分、犬にとっては良いと聞いてまして、目やにがなくなるとかも聞いたことがあります。


 

Dog Vibesの移転前の料金について(参考)

Dog Vibesがエカマイにあった頃は、広場で遊ぶだけだと平日200バーツ、週末300バーツで利用できていました。犬1匹あたりの金額なので、恋人と二人で行っても利用額は週末300バーツのままでした。(なお、今日現在のレートで300バーツは約1,060円です)

参考に以前の料金表を写真で残しておきます。

そしてバンチャックの1軒家に移転してきてからは、入場料(施設利用料)は無料となっております。いつまで無料にしているのかはわかりませんが、店舗がエカマイにあった先月までもコロナ禍プロモーションで300バーツが99バーツになっていたので、非常に良心的な料金で施設を利用することが可能です。

2021年12月にスクンビットSoi.26のK Villageに新しく店舗OPENした際には、さすがに最低でも300バーツくらいは掛かってしまうのではないかと思います。(店舗の家賃も結構すると思いますので)
 

-まとめ-

土日の昼下がりにバンコクの喧騒を忘れ、バンチャックの閑静なドッグパークで愛犬と遊んで過ごすのは、最高のストレス解消になりますよ。ぜひ一度遊びに出かけてみてください!
 
最後にDog Vibesの情報を載せておきます。

-【Dog vibes Information】-
電話   : 095-250-7908
Line@  : @dogvibes
営業時間 :​ 7.00​ -​ 19.00​.​
Email  : the.barking.club@hotmail.com
FB    : https://www.facebook.com/dogvibes.bkk
IG    : dogvibes.bkk
Map  : Google Mapを開く
Car Park :有り

 
なお、ペットの犬を連れてこなくても、ドッグパーク内で過ごすことは可能です!
ドッグカフェ的に過ごすことが可能ですので、ペットが飼えない犬好きの皆さま、
ぜひカフェに出掛ける気分で遊びに行ってみてください!

ブログランキングに参加中です|記事が良かったと思っていただけたら応援お願いします!

-駐在生活
-, , , , ,

Copyright© キリトリ・タイ駐在生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.