旅行

マニラ空港ターミナル1の国際線ラウンジご紹介|『Marhaba Lounge | Thai Royal Orchid』

空港ラウンジ
 
フィリピンのマニラ空港第1ターミナルの国際線エリアには、プライオリティパスで利用可能なラウンジが2ヶ所あり、そのうちの1つ『Marhaba Lounge』をご紹介いたします。

またタイ航空のラウンジ『Thai Royal Orchid Lounge』も利用してきましたので、あわせてご紹介します。
 


 

フィリピン・マニラ空港にある国際線ラウンジのご紹介|『Marhaba Lounge』

marhaba lounge
 
今日ご紹介する『Marhaba Lounge』は搭乗ゲート9番の近くにある空港ラウンジで、プライオリティパスで利用が可能です。

マニラ空港第1ターミナルにはプライオリティパスで利用可能な空港ラウンジが2つあり、もうひとつは搭乗ケート7番付近にある『PAGSS Premium Lounge』となります。

今日ご紹介する2つのラウンジがある場所は、ターミナル1の搭乗ゲート9番の手前側に『Thai Royal Orchid Lounge』があり、隣の右奥に『Marhaba Lounge』があります。(なお、Thai Royal Orchid Loungeはプライオリティパスでは利用できません)
 

『Marhaba Lounge』の営業時間について

 
Marhaba Loungeの営業時間は 24時間営業 です。
プライオリティパスでは最長3時間まで滞在が可能です。

しかしながらラウンジ内はあまり広くなく、プライオリティパスで利用しようとしたら受付で順番待ちと言われて、Waiting Listに名前や連絡先を記入して待たないといけない状況でした。
 

『Marhaba Lounge』の食事について

ホットミール
 
Marhaba Loungeの食事は実は隣にあるタイ航空のRoyal Orchid Loungeの料理とほぼ一緒で、Waitingのあいだ、先にタイ航空のラウンジで食事を済ませてしまったのでMarhaba Loungeでの料理の写真を撮るのを忘れてしまいました。
 
食事
 
ホットミールは4つあり、その2つはタイ航空のラウンジにあるスパゲッティーと鶏の煮物で同じものでした。お粥もあり、その他パンコーナーはブルスケッタとサンドイッチなどがあります。シリアルなどもあります。
 
 

『Marhaba Lounge』のドリンクについて

ドリンク
 
ビールはフィリピンを代表するサンミゲル、ソフトドリンクはコーラやファンタ、スプライト、トニックソーダ、フルーツジュースなどがあります。コーヒーメーカーでコーヒーも淹れられます。

アルコールも棚の2段目にボトルが飾ってあり、ウイスキーなどがあります。

ドリンクの種類も隣にあるタイ航空のラウンジとほぼ同じでしたが、Marhaba Loungenの方にはアイスクリームがありました。
 
 

『Marhaba Lounge』の設備について

席は中央部に20人掛けの長テーブルと各席にコンセントがつなげられるようになっております。壁側・窓側には2人で利用できるテーブルと椅子が15セット弱くらいありますが、コンセントは繋げられないようになっていました。

これでフロアーは目一杯使っている感じですので、狭い部類の空港ラウンジとなります。
 
トイレは受付の向かいにあり、タイ航空のラウンジ使用者もこちらのトイレを使うことになります。Marhaba Loungeのレストルームにはシャワールームが1つだけあるようです。
 
航空会社のビジネスクラス以上の利用客も来ますし、プライオリティパスを保有しているお客さんも来るため、Marhaba Loungeはすぐ満席になってしまうような空港ラウンジでした。
 
 
続いてタイ航空の『Thai Royal Orchid Lounge』も利用してきましたので、下記記事でご紹介していきます。
 

フィリピン・マニラ空港にある国際線ラウンジのご紹介|『Thai Royal Orchid Lounge』

空港ラウンジ

搭乗ゲート9番の近くにあるタイ航空のタイロイヤルオーキッドラウンジは、TGおよびスターアライアンス航空会社のビジネスクラス以上の搭乗客と、タイ航空及びスターアライアンス・マイレージプログラムのGOLD上級会員の方が利用できます。
 
 

『Thai Royal Orchid Lounge』の営業時間について

 
マニラ空港ターミナル1にあるタイ航空Thai Royal Orchid Loungeの営業時間は、
am10:30 - pm13:00 /
pm17:00 - pm20:00
となっております。

タイ航空のマニラ発バンコク行きのフライトは1日2便運航しており、
13:10 マニラ発 15:45 バンコク着 TG621便
19:10 マニラ発 21:25 バンコク着 TG625便があります。

ラウンジの営業時間は上記1日2便の運航に合わせた営業時間となっています。
 
 

『Thai Royal Orchid Lounge』の食事について

食事

ホットミールは4種類あります。こちらはミートスパゲッティ。その他鶏の煮込みや白米もあります。

料理

お粥もあります。

パン

パンはブルスケッタ、サンドイッチとコッペパンで、基本的にはMarhaba Loungeの料理と同じものとなっております。

サラダ

Marhaba Loungeにあるかチェックし忘れてしまいましたが、Thai Royal Orchid Loungeにはサラダやブラウニー、バナナケーキもありました。

表示をよく見たらMarhabaと書いてありますね。隣のMarhaba Loungeと料理が一緒なのもこれで頷けました。
 
 

『Thai Royal Orchid Lounge』のドリンクについて

ドリンク

基本的にはドリンクもMarhaba Loungeと同じです。冷蔵庫の中に白ワインのボトルがありますが、これは白ワインが飲みたい方でも見逃してしまう方も居られるかもしれませんね。

オレンジジュース、マンゴージュース、パイナップルジュースと、フルーツジュースが充実しているのは嬉しいところです。

アルコール

アルコールはジャックダニエルやウォッカ、赤ワインなどがあります。
アルコールが好きな方は自由にサンミゲルやハイボールが飲めるので、良いラウンジではないでしょうか。
 
 

『Thai Royal Orchid Lounge』の設備について

空港ラウンジ

写真は一番端から全体を撮った写真で、席やラウンジスペースはこれで全部です。ラウンジ内はとても狭く、定員30~40名くらいで一杯になってしまいます。

また、電源プラグを利用できるのが窓側の5-6席しかなく、携帯の充電などをする際はコンセントの取り合いになってしまいます。(なぜか壁側席のコンセントプラグは全部故障中でした)窓側の席が使用中で座れない場合は、携帯や充電器を自分から離れた場所に放置しないといけないため、忘れ物をしないかまたは取られないか少し心配になってしまいますね。

ラウンジ内にトイレやシャワールームはありません。お隣のMarhaba Loungenの設備を利用することとなります。
 
 
タイ航空のマニラ–バンコク間は1日2便のみの運行のため、ラウンジの広さについては狭くても仕方がないのかもしれませんね。
 
 

プライオリティパスで利用可能なフィリピン・マニラ空港T1にある国際線ラウンジ

プライオリティパスで利用できるフィリピン・マニラ空港ターミナル1の国際線ラウンジは、下記の2か所あります。

● Marhaba Lounge     ゲート9番近く
● PAGSS Premium Lounge ゲート7番近く

PAGSS Premium Loungeはいくつかの航空会社の指定ラウンジとなっており、シャワー室も3つあるようです。また、中国のエアラインや中華航空の指定ラウンジであるため、食事は中華料理が充実しているそうです。

時間が許せば複数のラウンジに寄ってみて、違いを体感してみて欲しいところですね。
 

プライオリティパスのご紹介

※今日何度も名前の出るプライオリティパスとは、空港のラウンジを利用できる会員権のようなもので、世界148カ国、600を超える都市にある1,300カ所以上のラウンジを利用できるサービスです。

年会費は、スタンダードが$99, スタンダード・プラスが$329, プレステージが$469となっています。

楽天プレミアムカード(クレジットカード)を申し込むことで取得できるプライオリティパスは、回数無制限でラウンジ利用することができます。

プライオリティパスが欲しいという方は、年会費 11,000円(税込)の楽天プレミアムカードに入会すれば、年会費$469(約62,600円)のプレステージ会員になれるということで、
実質クレジットカードの年会費はタダになるようなものなので、絶対にお得です!年会費はすぐペイ出来てしまいますよ!

 

 

良く飛行機をご利用される方は、プライオリティパスによって様々な空港のラウンジを利用でき、搭乗前の退屈な待ち時間を優雅な時間へと変えられますので、持っていて損はないと思います。

フィリピン・マニラ空港T1にある国際線ラウンジ-まとめ-

今回はマニラ空港第1ターミナルにあるラウンジ2つをご紹介させて頂きました。第1ターミナルにはこのほかにJALが運営しているさくらラウンジもありますが、どのラウンジも規模は小規模で満席になってしまう時間帯もあると思いますので、利用できるラウンジを探してみてください。幸い各ラウンジとも距離はあまり離れていないため、歩く距離はそんなにありませんよ。

今日のブログ記事がマニラ空港T1にある国際線ラウンジ『Marhaba Lounge』・『Thai Royal Orchid Lounge』の参考になれば幸いです。
 
 
空港ラウンジ関連記事:
タイ・スワンナプーム空港にある国際線のラウンジご紹介|タイ航空『ロイヤルオーキッドラウンジ』

タイ・スワンナプーム空港・国際線のラウンジご紹介|タイ航空『ロイヤルオーキッドラウンジ』


 
タイ・スワンナプーム空港にある国内線ラウンジのご紹介|タイ航空『ロイヤルシルクラウンジ』

タイ・スワンナプーム空港にある国内線ラウンジのご紹介|タイ航空『ロイヤルシルクラウンジ』


 
ホーチミン・タンソンニャット空港・国際線ラウンジのご紹介|『Le Saigonnais Business Lounge』

ホーチミン・タンソンニャット空港・国際線ラウンジのご紹介|Le Saigonnais Business Lounge


 
 

ブログランキングに参加中です|記事が良かったと思っていただけたら応援お願いします!

-旅行
-, , , , , , , ,

Copyright© キリトリ・タイ駐在生活 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.